風の吹くまま、気の向くまま2

Create-spサイト管理人の日常を気ままに・・・・

もっと大変な犬もいます

ラブッチの手術も終わり
当分安静にということですが、
まだ、うちのラブッチは手術で治るだけ幸せかも。。。

今、入院している病院は
名古屋動物整形外科病院というところなんですが、
この前、ラブッチと診察室前で待っていると

ヘルニアとかで、
後ろ脚が全く機能しない犬が結構いたんです。
前足だけでけん命に歩いてはいるんで、
飼い主の人は口々に
この病院にきて、まだよくなった方といわれるのですが
やっぱり見てるとかわいそうです。

飼い主さんはそれぞれに
犬のあわせた生活をしているのですが
本当に大変だな~
とつくづく思います。
別窓 | らぶっち | コメント:0
∧top | under∨
<<ラブご帰還 | 風の吹くまま、気の向くまま2 | 春までの道のり>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 風の吹くまま、気の向くまま2 |