長電話

名古屋の自宅から

父が、しゃべり出して止まらないと相談の電話が

父と電話で話をすると

わがまま勝手な、要求を話しだす

食事の量が少ないだの

食事を一人で食べるなんてあり得ないだの

部屋干しは、臭うから天日干しを進めれば、雨が降ってきたらどうするだの

初めは、まともに話をしていましたが

堂々巡り&リピートするのについていけず

返事をせずスピーカー再生に

それでもしゃべり続ける父

無言の私

スピーカーから流れる話を聞きながら

晩御飯の味噌野菜炒めを作ることに

30分ほどして、そろそろ「オイ、聞いとるのか?」といってくるかと思ったのですが

まさかの結末

独りで30分しゃべり続けたあと

最後に「じゃ電話切るわ(ツーツーツー)」

いいたいことだけいって、こちらに会話を求めることなく、電話を切ってしまった!

何処までも身勝手な父

会話する気が無いなら、ぬいぐるみにでも話してくれればと思ってしまいます

一度、犬でも飼ってあげようかとも思ったこともありましたが、

以前飼っていた、ビーグル犬はあまり父と遊びたがらなかったのを思い出し

犬も嫌がるのも無理はないと思ってしまいます


Comments are closed.