さて次は

今日も、大阪にてステイホーム

疲れきった体の休息日

と、いうものの 暇だ~

本屋すら臨時休業

やることといえば

以前ネット購入の書籍を眺め、東海道五十七次マラニックの振り返り

書籍では、当時の東海道五十三次のモデルケースが

こちらの情報では15日行程だったとか

1日33キロなら、大阪までは17日といったところでしょうか

それにしても、連日歩行、アップダウン、悪路、草履を考えればかなりの健脚!

因みに今後については

2案を検討中!

一つは、西国街道を経て下関を目指す

名称は所説あるようですが、山陽道と合わせた広義の意味をとって「西国街道マラニック」でいこうかと、、、

中山道で東京を目指すというのも考えましたが、足跡マップを見れば、やっぱり空白の目立つ中国地方を進みたいと思います

西国街道はほぼ、JRが平行して走っているので交通の便は良いかと思います

ただ、東海道のようなしっかりとした全体のルート地図があまりない

もう一案は、熊野街道&古道マラニック

トレラントレーニングにはこちらがよいのですが、電車の便が難点、スケジュール建ての難易度が高いです。

2案を検討のうえ同時平行かどちらか優先かよく考えたいと思います

出展はこちら↓↓ ネットで手に入れたけど本屋では手に入りませんでした


Comments are closed.