六甲山縦走

天気予報がコロコロ変わるのでどうしようか迷いながら、結局晴れて良かった!

岩場の馬の背では、ルートを間違え、急斜面を下り戻れなくなるハプニング

夕方には夕立にあい、途中足止めされましたが、その後は、霧がかかり幻想的なトレイルでした

途中、同じ方向に向かう方と同行となり、工程時間におくれがあり最後はナイトハイクとなりました

霧がかかったナイトハイクは、ヘッドライトの光が乱反射するので歩きづらいです


Comments are closed.