諦めても諦めない

ウルトラマラソン
甘くはないとわかっていても
絶望と希望の繰り返し
前半、登りと下りで
足を使いすぎたせいか
それとも30度にもなる気温のせいか
50キロすぎからは
足の痙攣が続き
水分補給と梅飴の塩分補給でしのぎつつ
85キロでは、関門ギリギリで通過
やれやれと思った88キロ
膝の痛みで走行不能
足を引きずり歩くのがせいいぱいで完走をほぼ諦める羽目に、、、
それでも、残り90分で残り10キロ
しかも、引きずって歩くペースは
キロ9分弱であることがわかり
タイムオーバでも、ゴール地点に行く覚悟で進み始めることができた
更に、ロキソニン効果が痛みを和らげ始め、3キロ毎に1錠をのみちょっとスピードアップでゴールできました
ロキソニンの用法は、違いますから、この辺りは自己責任が伴います

20170912-001227.jpg

20170912-001240.jpg

20170912-001252.jpg

20170912-001301.jpg


Comments are closed.